きまぐレター

旅とか暮らしとか、どうでもいいこととか。

ワーホリ3か国目でも慣れない入国前の不安

f:id:kimaguletter:20190123162307j:plain

 

ニュージーランド生活もあと1か月ちょっと

そしてオーストラリアワーホリまでもあと1か月ちょっと

 

正直、不安です

次がワーホリ3か国目だけど、やっぱり不安です

 

何が不安なのか書き出してみたら落ちつくかな~と思ったので、ブログに書いておきたいと思います。

 

いつかこれを振り返って読んだときに、「あぁ、あの時はこれで悩んでいたのか。今はそれはクリアして、違うことで悩んでるな~」と思えているんだろうな。

 

 

不安1:どこに住むか決まっていない

f:id:kimaguletter:20190123163126j:plain

そう、住むところはまだ決まっていません。

 

ニュージーランドのときは、最初の10日間分のホステルを予約しておいて入国しました。

その間に頑張って仕事見つけたんだよな~。懐かしい。

 

さて、今回はどうしよう。

理想はスタッフアコモ(寮)がある仕事とか見つけられたらいいんだけど。

 

あと、住みたいエリアも特に決まっていない。

ただワーホリ3か国目にして、わたしの中にでてきた希望、それは・・・

 

【病院のある街に住みたい】

 

なぜかというと、ニュージーランドにいる間に2回くらい体調をくずしたんです。

でも、病院のある街までは車で1時間(往復2時間)・・・

しかも自分で運転しなければならないという環境で、かなりしんどかった。

 

まだ1時間だったからいいけど、それ以上かかるところなんてたくさんあります。

 

今まではへき地でもドンと来い!って感じでしたが、体調不良がなんとなくトラウマっぽくなってしまっているので、自然がいっぱいでもある程度街まで近い、もしくは交通手段があるエリアが今の希望。

 

うーん、これが選択の条件に入ってくるっていうのは自分でもびっくり!

健康だけがとりえみたいなもんだったからな~

 

不安2:仕事が決まっていない

f:id:kimaguletter:20190123163252j:plain

仕事が決まっていないと、やっぱり収入源がないので不安ですよね。

正直選ばなければ仕事は見つかると思います。

 

でも、やっぱり条件や仕事内容・・・いろいろ見ちゃいます。

最終的には生きるためならなんでもやると思うけど(笑)、オーストラリアワーホリ終了後を見据えて仕事選びをしていきたいので、慎重に見ています。

 

あとは、やっぱり1の住むところと同じだけど、職場のエリアも大事だな~

 

 

不安3:・・・・

よーく考えてブログに書き出してみたら、大きな不安は上の2つだけみたいでした。笑

もっとあると思ったのにな~

書き出すって大事だ。

 

 

気づいたこと

書き出して気づいたのは、今の私はエリア重視なんだなということ。

 

てことで、理想のエリア像を掘り下げてみます。

  • 病院があるところ
  • 車がなくても公共交通機関を使って生活できるところ
  • かといって、大都市すぎず程よく田舎を感じられる場所(笑)
  • 自然に触れたいと思ったら触れられる距離

 

こんな感じの場所を見つけたい!

 

とりあえず、シティ郊外を狙うか。

 

 

まとめ

書いてみてよかった!

わたしの不安は、書き出してみればそんなにたくさんあるわけじゃなかったのに気づきました。

 

そして、エリアの希望がわりと明確。笑

気を取りなおして仕事探しを進めていこうと思います!

 

ワーホリ3か国目、同じ英語圏の国だからって不安がないわけじゃないんですよね。

やっぱり居心地よいところから抜け出して環境がかわることは、どこにいても不安。

 

一度ワーホリを経験すると、次はこうしたい!っていう思いはでてきて、そう動こうという流れはできる。

でも、入国前のこの不安定な状態に慣れるわけではないということがわかったので、しばらくは大人しくこの不安と付き合っていくことにします。

 

みなさんも不安があれば書き出してみると、案外大したことなかったりするかも?