きまぐレター

ワーホリ3カ国目ギリホリ女子の旅ブログ。

子どもから大人まで!爆笑の英語えほん

ニュージーランドではオーペア(ベビーシッター)の仕事をしている私。

6歳の女の子、Sの面倒を見ています。

 

お父さんお母さんが夜遅くまでいないときは、私が寝かしつけるのですが、たまに絵本を読んでと頼まれます。

 

「英語大変だから、短いの選んでね」って一応言ってますが、たまにものすごい長文の絵本を選んできたり、短いの数冊とか。笑

 

でも文章を声に出して読むっていうのは意外と普段しないことなので、英語の練習になっているなと感じています。

あと、絵があるので知らない単語も、繰り返し読んでいくうちに覚えたり。

英語の絵本の読み聞かせって英語学習にいいかも。

絵本が好きな人にはおすすめかもしれません!

 

 

で、Sがお気に入りの本がシュールでおもしろかったのでご紹介。

 

f:id:kimaguletter:20180912053454j:plain

 

絵が…かなり独特。笑

 

タイトル: Walter the Farting Dog -Trouble at the Garage Sale

日本語:おなら犬ウォルター -のみの市でおおさわぎ

 

Fartingは、おならをするって意味があります。

子どもって、おならとか好きですよね。笑

  

 

絵本のなかでは、「ウォルターはおならした」みたいなのが繰り返し出てきて、それを言うたびにSが大笑い。

たまに、Sの家にいる犬の名前に置き換えて読んだりすると大喜び。笑

 

寝かしつけたいのに、喜ばせちゃって大変なときもあります。

何度も読んでるのによく飽きないな~。

 

 

ウォルターシリーズ、いろいろあるみたいです^^